外来診療案内

【診療科目】
 内科・整形外科・リハビリテーション科
 (歯科・歯科口腔外科 2019年9月OPEN予定)


【外来診察時間】
 平日:午前9:00〜12:00(午後休診)※受付は8:30〜
     歯科・歯科口腔外科のみ 9:00~12:00/13:00~17:00
 休診:土曜、日曜、祝日、年末年始 
 ※一部、平日午後の外来受付あり

受診の流れ

1.外来受付

初診の方:
受付にて健康保険証の提出と、申込書の記入をお願いします。
また紹介状をお持ちの方は申し出てください。

再診の方:
受付にて診察券と、お薬手帳をお出しください。
月に一度「健康保険証」を確認いたします。
月が変わって最初の受診時には必ずお持ち頂くよう、よろしくお願いします。
 

2.看護師による問診

看護師が問診を行います。
症状や気になっていることについてお話しください。
 

3.診察・処置

医師による診察。必要に応じて検査や処置を行います。
 

4.お薬のお渡し

お薬の処方がある場合は、院内薬局にてお薬をお受け取りください。
お薬をお受け取り後、会計になります。
 

5.お会計

受付にて会計をします。会計時に診察券、保険証等、お返しします。

1042.png

外来リハビリ

外来にて医師による診察を受けリハビリの処方をされた方は、リハビリテーション室にお越しください。担当のセラピストからリハビリに関する説明と次回リハビリ予約を行い、翌週からリハビリを開始します。

【実施時間】
 平日 月曜~金曜 11:00頃~

【実施頻度】
 週一回程度

※労災・各種保険に対応しています。ご不明な点は、受付にお問い合わせください。
※平成31年4月以降、介護保険の認定を受けている方は通院による外来リハビリは終了となりました。

5.png

装具外来

装具作製希望の方は事前に電話予約または受付で直接申し出てください。
当院では、週一回金曜日の10時頃よりブレースクリニック(採寸・採型含む)を行っています。
医師、理学療法士、義肢装具士が立会い、担当理学療法士の評価した点を様々な職種とディスカッションを行い、医師が処方し片麻痺用装具(短下肢装具、長下肢装具)や、様々な車椅子の検討、修正など行います。

  054-270-1221     FAX:054-270-1228

106.png

歯科・歯科口腔外科

人らしく生きるため、まずは体の入り口である口を綺麗にして健康を保ちましょう!

『健康にしっかり咬んで、おいしく食べ、よく笑いたい』
 口を綺麗に保つことで肺炎罹患の減少が証明されています
『お口のクリーニングをしたい』
『夜間や食事の際によくむせる・むせないが肺炎になったことがある
 現状の飲み込み機能を評価し、今後の対策をしたい』
いびきはありませんか?無呼吸のはじまりです。
人生1/3を占める『睡眠の質を変えたい・いびきをなくしたい』
『口が痛い・乾いて夜間水を飲む、味覚がおかしい』
 そんな悩みがある方がいらっしゃいましたら、気軽にお声かけください。
【診療方針】
一般外来患者様・入院患者様・紹介患者様、どなたでも受診可能です。
受診の際は、なるべく病院に予約の電話を入れてください。
 

054-270-1288

【診察内容】
一般歯科治療・有病者歯科治療・睡眠歯科外来・摂食嚥下外来・ドライマウス外来・スピーチ外来・口腔外科治療 抜歯(親知らずを含む)、顎骨嚢胞、顎骨腫瘍、炎症(歯性病巣感染など)、腫瘍、外傷(歯牙脱臼・破折、顎骨骨折など)などの小手術から、口腔粘膜疾患(口内炎、白板症、扁平苔癬など)、顎関節症などを扱っております。
抜歯をはじめとする小手術は通常外来にて行っていますが、有病の方に関しては、安全な処置・出血管理を行うため、短期入院下で治療を行うことが可能です。また、治療に対する恐怖心や不安が強い方などに対しては短期入院(1-2泊)の上、静脈内鎮静麻酔併用下(リラックスした状態)での処置を行うことも可能です。

診断書の作成

受診が必要な診断書もありますので、各種診断書作成を希望される場合は、事前にお電話にてお問い合わせください。