演題登録状況
 2018年8月17日現在 登録状況(28題)
1 2018. 7.23(月) 19:11
完全側臥位法を用いて摂食訓練を実施し、お楽しみレベルでの経口摂取を継続することができた一例
森 緩南
静岡リハビリテーション病院
言語聴覚士


2 2018. 7.26(木) 9:33
チームケアの重要性について 〜利用者 K様の入浴介助を通して〜
松田喜久代
ラポーレ駿河ホームヘルプサービス
介護福祉士

3 2018. 7.28(土) 16:29
静岡市における介護予防の取り組み 一般介護予防事業の取り組みと効果
安田 みどり
介護予防デイサービスセンターごろざ
介護職員

4 2018. 7.29(日) 19:41
左TKA後、筋力向上によって疼痛軽減を図った症例
大塚玲奈
静岡リウマチ整形外科リハビリ病院
理学療法士

5 2018. 7.29(日) 22:37
左半側空間無視を呈した症例に対するプリズム適応療法を用いたアプローチ
作田奈央
JA静岡厚生連遠州病院
作業療法士


6 2018. 7.30(月) 7:55
地域に向けた誤嚥性肺炎予防の取り組み 〜参加者の反応からみえたもの〜
増田純市
聖稜リハビリテーション病院
言語聴覚士

7 2018. 7.30(月) 10:04
当院における転倒転落防止に対する取り組み〜転倒転落意識調査を実施して〜
金子智治
JA静岡厚生連 リハビリテーション中伊豆温泉病院
作業療法士

8 2018. 7.31(火) 10:46
チームケアの重要性について 〜利用者K様の入浴介助を通して〜
松田喜久代
ラポーレ駿河ホームヘルプサービス
介護福祉士

9 2018. 7.31(火) 11:08
当院におけるパーキンソン病に対する集団リハビリテーションの報告
金原 はるか
城西神経内科クリニック
作業療法士

10 2018. 7.31(火) 11:18
介護福祉士がリハビリテーションを提供する一員へ 〜生活の場でのリハビリテーションの意義を探る 第一考〜
水野公智
介護老人保健施設 エスコートタウン静清
介護福祉士

11 2018. 7.31(火) 14:47
認知症疾患治療病棟でのソーシャルワーカーの係りについて
神田 瑞理
遠江病院

12 2018. 7.31(火) 16:42
意識障害を伴う、離床困難な患者へのリハビリの効果や必要性について 〜セラピスト・看護師・家族のそれぞれのとらえ方の検証〜
岩崎 圭太
静岡富沢病院
作業療法士

13 2018. 7.31(火) 19:15
企業との共同研究による新しい上肢訓練機器の開発
小川元大
浜松医科大学医学部附属病院
作業療法士

14 2018. 7.31(火) 19:41
30年前に発症した腰椎ヘルニアにより下垂足を呈した症例に対し,装具療法を実施したことで歩行能力の改善が認められた一症例
飯田啓太
静岡リウマチ整形外科リハビリ病院
理学療法士

15 2018. 7.31(火) 19:49
左外側線条体動脈領域の脳梗塞により右片麻痺を呈した症例 ‐体幹・股関節周囲の不安定性と足部アライメントに着目した歩行獲得に向けたアプローチの検討‐
竹村正規
静清リハビリテーション病院
理学療法士

16 2018. 7.31(火) 19:59
脳梗塞により右片麻痺を呈し右上肢の使用頻度が低下した症例
原田健太郎
静清リハビリテーション病院
作業療法士

17 2018. 7.31(火) 20:04
右被殻及び視床出血により上肢優位の左片麻痺を呈した症例
渡邉唯
静清リハビリテーション病院
作業療法士

18 2018. 7.31(火) 21:11
慢性疼痛によるモチベーション低下に対して心理面へ関わった一症例
山本 貴志
静岡リウマチ整形外科リハビリ病院
理学療法士

19 2018. 7.31(火) 23:27
左足関節陳旧性外側側副靭帯損傷を呈した症例
注迥
藤野整形外科医院
理学療法士

20 2018. 7.31(火) 23:45
骨端線損傷を伴う左脛骨遠位端骨折・腓骨骨折を呈する症例
鈴木 一貴
藤野整形外科医院
理学療法士

21 2018. 7.31(火) 23:59
パーキンソン症状を呈した大腿骨転子部骨折患者に対する薬物療法と免荷式トレッドミルの併用効果
伊本健人
遠州病院
理学療法士

22 2018. 8. 1(水) 11:35
回復期リハビリテーション病棟での漢方薬導入を機に脳卒中以外の改善効果を経験した1例
水村 幸之助
静岡市立清水病院リハビリ科検査科
医長

23 2018. 8. 3(金) 12:01
多職種合同勉強会からみえた下肢装具に関する地域の現状 〜生活期に下肢装具を有効活用するために〜
田中幸平
医療法人社団清明会 静岡リハビリテーション病院
理学療法士

24 2018. 8. 4(土) 17:30
精神面に配慮した関わりにて担当変更が円滑に行えた脊髄損傷症例
青木拓也
医療法人社団清明会 静岡リハビリテーション病院
理学療法士

25 2018. 8. 5(日) 18:25
静岡圏域地域リハビリテーション広域支援センター事業 「ケアマネジャー・リハビリテーション専門職 情報交換会 〜お互いの現状について知ろう!〜」を開催してみえた現状と課題 
石野 泰央
医療法人社団清明会 静岡リハビリテーション病院
理学療法士

26 2018. 8.13(月) 12:15
活性型ビタミンD内服にて高カルシウム血症を呈し治療必要とした1例
原木 弥生
静岡市立清水病院回復期リハビリテーション病棟
医師

27 2018. 8.13(月) 15:27
硬膜下血腫後の下肢痙縮に対するボツリヌス治療継続中の1例
望月 武英
静岡市立清水病院
理学療法士

28 2018. 8.17(金) 11:52
ビーチチェア体位に対する安全への取り組み
藤田 知佐
浜松市リハビリテーション病院
看護師

全 1件  [管理]
CGI-design